2021-03-23

Beef Mechado with Calamansi

ビーフマチャドカラマンシー

フィリピン料理です。柔らかく煮た牛肉の旨みと甘みにカラマンシーの酸味が絶妙なバランスを保ちます。コクがあってとても美味しいく、カラマンシーが入ったソースに漬け込むと牛肉が柔らかくなります。ホロホロになった牛肉がたまらない一品です。

作り方

牛肉1キロ 角切りにします

醤油 1カップ

カラマンシー 半カップ

黒コショウ ティースプーン1杯

玉ねぎ 1個 みじん切り

トマト3個 みじん切り

ニンジン2本 食べやすい大きさに切る

パプリカ 赤 1個 スライス

にんにく5カケ みじん切り

ケチャップ 半カップ

水 4分の1カップ

ブラウンシュガー 大さじ3

オレガノ 小さじ1

パプリカパウダー 大さじ2

塩 小さじ1

ローレルリーブ 1枚

作り方

醤油、カラマンシー、黒コショウを牛肉全体に浸し、冷蔵庫で1晩寝かせます。

パプリカパウダー、ケチャップ、ブラウンシュガー、オレガノ、ローレルリーブ、4分の1カップの水を入れ煮たせたあと、牛肉と浸してあったソースをいれます。

フタをして弱火で2時間煮込みます。(圧力鍋を使えば30分程度でできます。)

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。