カラマンシーとは?

カラマンシーとはフィリピンや東南アジアなどの温暖な気候で1年中取れる果実です。見た目はシークワーサーに良く似ていますが、味や風味は全く別物です。

味はそのまま飲むととても酸っぱいので水やソーダ水、紅茶、もしくはお酒などに入れて飲んだり、生牡蠣や揚げ物に少量使用するとレモンと違った風味が楽しめます。

当社のカラマンシーはフィリピンミンダナオ島の溢れるばかりの日光を浴びて栄養をたっぷりと蓄え、そこから厳選したものを使用しています。

カラマンシーの栄養価はとても高くフィリピンでは古くから免疫力を高め健康を促進するツールとして飲まれてきました。

ビタミンCはシークワーサーの8倍、レモンの30倍も含まれます。ご存知の通りビタミンCは美肌効果があり、さらに免疫力を高める効果があると言われています。ビタミンCはアレルギーを引き起こすヒスタミンを抑制し、花粉症などのアレルギー反応を軽減する効果があるとして注目されています。

特に抗酸化作用があるフロレチンはシークワーサーには含まれず、カラマンシーにのみ含まれます。

フロレチンはアンチエイリアシングに欠かせない栄養素の一つで有名な化粧水などにも使われています。その他脂肪をエネルギー源としての代謝を促すシネフリンやトマトのリコピンの仲間であるクリプトキサンチン、基礎代謝を活発化してくれるクエン酸など本当に美容、健康に必要な栄養素が盛りだくさんです。特に真夏などミネラルが不足すると熱中症になりますが、豊富なビタミンC、クエン酸などが熱中症を抑えると言われています。スポーツ中に飲むと疲れが残りにくくなります。

当社が扱うカラマンシーは完全無農薬、無添加はもちろんのこと、果実を徹底してチェックしています。少しでも傷があるカラマンシーは使用せず適度に熟したカラマンシーのみ使用しているため1リットルのジュースを作るのにおよそ30キロの果実を使用しています。

そのため価格が少し高めになっていますが、安心してお飲み頂けます。

雑味がなくすっきりとした味わいのカラマンシーを是非お楽しみ下さい。

また弊社はフィリピンの方達の生活支援をしています。フィリピンの方の月給は日本人の10分の1ほど。売上の3%をフィリピンの貧しい人々に送っています。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。